Gistを貼付けたときの行番号の表示ズレを直すCSS


Gistの行番号の表示がおかしかったのを直しました。

Before
スクリーンショット_2013_02_12_20_46

After
スクリーンショット_2013_02_12_20_47

下記のCSSを追加すると直ります。

参考:はてなブログにGistのコードを埋め込んだ際にデザインがおかしくなるのを修正した – hyoneの日記

なんか今はclass名がちょっと変わっているようではまりました。(アンダースコアがハイフンに?)
スクリーンショット_2013_02_12_20_49

WordPressにSWFを埋め込むプラグイン WP-SWFObject が更新されないので改良した


WP-SWFObjectは手軽にswfを埋め込むことができる便利なプラグインですが、
更新がないため不便な思いをしていたので改良しました。
(コミットなどはしないので完全に自分用ですが。 )

改良点は以下

  • swf_versionを11に
  • swf_wmodeにdirectを追加
  • これを設定しないとStage3Dを使用したFlashが表示されない!
  • param baseを追加(デフォルトを”.”に設定)
    • 外部ファイルをswfからの相対パスにしたい(これを設定しないとWordPressの記事からの相対パスになってしまう)

    続きを読む

    WordPressを設置しているサーバを変えました


    以前使っていたCoreserverがあまりにも不安定だったのでさくらインターネットのレンタルサーバ(スタンダード)に移行しました。それにともなってWordPressの設定やデザインを変えました!

    いまのところ快適に動いているので問題なければこのまま使っていこうと思います。

    CoreserverでWordPressを設置する際のメモ


    Flashと関係ないけど備忘録として残しておきます。

    参考にしたサイト

    CORESERVER(XREA)でWordPressを構築する手順 – Nakamori Report CoreserverにWordpressを設置する際に最初にすること – TatsuquitoWordPressの設置自体は30分足らずできたので感激。 MovableTypeの設置もしたことありましたが、MTは時間かかってカスタマイズも難しかった。

    エラー対策

    設置して1週間くらい放置したら324と返ってくるようになったので、 下記のサイトの対策通り.htaccess をいじって見たらとりあえず直った。 WordPressで画面真っ白や502エラーの原因は「eAccelerator」だった – Sometime PHP

    テーマ

    ma38su.org – wp.Vicuna ExtGoogle Analyticsの設定をして、アクセス解析コードをVicuna設定のところに入れる。 wp.vicuna.exc/style-vega/import.css にて tuika.cssが読まれているがそんなものはないのでコメントアウトしておく。

    プラグイン

    有効化

    • Akismet
    • WP Multibyte Patch

    新規追加

    • AddQuicktag
    • All in One SEO Pack
      • いろいろ設定する
    • Amazon Reloaded
    • Blackbird Pie
    • Google XML Sitemaps
    • Secure WordPress
    • Simple Tags
    • Syntax Highlighter for WordPress
    • Vicuna Adaptor
    • WordPress Backup (by BTE)
      • いろいろ設定する
    • WP-DBManager
    • WP Hyper Response